賃貸物件の初期費用は申込先次第で変わる!?客付け業者を利用しよう

不動産屋には2種類あります

部屋を借りる際に利用する不動産屋には、元付業者と客付け業者の2種類があります。元付業者は大家または管理会社から依頼されて、入居者募集を行なう不動産屋です。一方、客付け業者は、元付業者が不動産屋同士のネットワークに登録した物件情報を見て、入居希望者を集める業務を専門的に行っています。大家から依頼を受けた元付業者は、入居者が契約すると大家から広告料として家賃数カ月分の報酬を得られるので、客付け不動産屋が連れてきた入居者の契約が成立すると、広告料を元付業者と客付け業者で分配する形になるわけです。仲介手数料と広告料を合わせて、不動産屋同士で配分協議をすることになり、客付け業者は何としても入居者を入れるために元付業者と交渉してくれるわけです。

究極の方法も登場しています

元付不動産屋と客付け不動産屋の見分けが難しい場合には、究極の方法として賃貸エージェントを利用する方法があります。最初から入居者の代わりに条件に合った物件を探してくる仕事を専門としていて、交渉力に自信があるからこそ出来る賃貸エージェントに任せておけば、仲介手数料を半額以下にしたり、礼金ありの物件でも無しに変えるなどの条件を整えられます。賃貸エージェントならば、不動産屋同士の交渉経験が豊富なので、仲介手数料を無料としてしまうことも少なくありません。大家から直接借りる方法には敵いませんが、大家との条件交渉で言い難い交渉ごとがある場合には、賃貸エージェントを通すと角が立たずに好条件を引き出せるでしょう。

菊水とは北海道札幌市にある場所です。この菊水の賃貸をお客様それぞれのニーズに沿って紹介をしています。